お客様から購入状況を確認したいと問合せが入りました、どうすればいいですか?

ユーザーがLivePocket-Ticket-で申込み、購入した内容は、ユーザー自身で、LivePocket-Ticket-のマイページ【申込状況・履歴】より確認が可能です。
『【申込状況・履歴】の確認方法がわからない』『購入したはずの申込履歴が無い』といったお問合せが入った場合は、下記、LivePocket-Ticket-のユーザー用FAQをご案内ください。

【FAQ / 問い合わせ】
https://t.livepocket.jp/help/faq

主催者様で作成・管理いただいているイベントにて、対象ユーザーの申込状況を確認されたい場合は、管理画面内の【申込者を確認する】にて確認することが可能です。

①対象イベントの「イベント編集・管理画面」より[申込者を確認する]を押下します。

②「申込者氏名」「申込番号」をユーザーから伺い、画面上部の検索欄から検索してご確認ください。
※ユーザーIDは、ユーザーのマイページ上に表示されておらず、ユーザーでは確認できません。


販売状況のメール受信を停止できますか?

販売状況をメールでお送りしています。
不要な場合は、管理画面にログイン後「設定(歯車のアイコン)」の【アカウント設定】より受信について変更が可能です。

1.【アカウント設定】を選択後、ログインした管理者が登録のパスワードを入力し、「OK」ボタンを押下

2.「販売状況報告メールの受信」を【受信しない】にチェックを入れ、「確認する」を押下

3.確認画面が表示されますので、登録内容を確認後、「更新する」ボタンを押下で情報が更新されます


販売状況はどこから確認できますか?

チケットの販売状況は、イベントの編集・管理画面
【販売状況を確認する】より確認することが出来ます。

①イベントの編集・管理画面から【販売状況を確認する】をクリックします。

②抽選販売・先着販売の、各受付ごとの販売状況が確認できます。
またプルダウンで、特定の受付に絞り込んでの確認も可能です。
※画面内下部の「メールアドレス設定」より、管理者登録とは別に、販売状況/売上確定のメールのみを受信するメールアドレスを設定することができます。

③タブを日次に切り替えると、日次のチケット販売状況をリアルタイムで確認することができます。
またプルダウンで、表示する対象月を変えることが可能です。


至急チケットを販売停止したい(売切にする)

チケット毎に販売停止(売切)にすることが可能です。

①管理画面内メニュー【チケットの追加・編集をする】を押下します。

②売切にしたいチケットの、対象の受付の「編集する」を押下してください。

③対象のチケットの[売切にする]を押下すると
ポップアップが表示されますので、「売切にする」を押下してください。
※イベントページ上に公開されているチケット(受付)には先着販売・抽選販売どちらでも「予定販売数終了」と表示されます。

※売切りにしたチケットの再販を行いたい場合は、[再販する]を押下してください。


終了した受付・イベントを非表示にすることはできますか?

【受付のみを非公開にする】
終了した受付をイベントページから非表示にしたい場合、
『アクセス制限』を使用することで、公開いただいているイベントページ上からは非表示にすることが可能です。
アクセス制限についてはこちらをご確認ください。

【イベントページ全体を非公開にする】
イベントの編集・管理画面より、「イベントページの公開設定を編集する」より非公開が可能です。

『非公開にする』ボタンを押下します。

・チケット申込者がいない場合や、開催終了済みのイベント
ポップアップ内『OK』を押下でイベントページが非公開になります。

・チケット申込者が存在している、かつ、開催前のイベント
非公開にすると、チケット申込者は販売ページを閲覧できなくなります。
また、公開に関わらず、イベント開催日(終演)を過ぎると開催は終了したものとみなしますので、
非公開のまま開催日を過ぎた場合も、イベントページ上でのイベント開催日などの変更・修正は不可となります。
また、売上は確定となり、売上金の精算は進行となります。

<一時的にイベントページを非公開とする場合>
イベント開催日までに、必ずイベントページを公開にしてください。
※開催前に非公開の場合は、開催日の1週間前に、管理者登録のメールアドレスに通知メールが送信されます。

<イベントを中止・延期・返金する場合>
非公開にせず、イベントの中止・延期、また、返金依頼を行ってください。
中止処理・延期についてはこちらをご確認ください。

 

【非公開後の購入者側への見え方】
イベントページのURLにアクセスすると、イベントやチケット販売に関する情報は表示されず、問い合わせ情報のみの表示となります。
※問い合わせ先は、イベントページ作成時に「イベントの問い合わせ先」で設定した情報が表示されます。

注意事項
・「運営イベント一覧」ページで「表示する」としていた場合、非公開にしても表示されたままになります。
表示したくない場合は別途、非表示設定をしてください。
運営イベント一覧についてはこちらをご確認ください。

・非公開にしても、各検索エンジンでは検索対象のままになります。
検索結果に表示したくない場合は別途、「プライベート公開」を設定してください。
プライベート公開についてはこちらをご確認ください。


チケット名・販売予定数・料金・整理番号を変更することはできますか?(間違えて販売してしまった)

販売予定数は、受付開始後も増減は可能です。
チケット名・料金・整理番号は、対象のチケットに申込者がいると変更(削除)は行えません。
チケットの変更・削除を希望される場合は、一度対象のチケットを「売切」にしていただき、 再度受付・チケットを設定後、販売してください。

・イベントページ上に表示される「受付」を非表示にしたい場合は、【アクセス制限】を使用することで可能です。
アクセス制限についてはこちらをご確認ください。

・イベントページ全体を非表示にしたい場合は、イベントページの公開設定を【非公開】にしてください。
イベントページの非公開についてはこちらをご確認ください。

・返金手続きが必要な場合は、管理画面より別途返金依頼を行ってください。
返金手続きについてはこちらをご確認ください。 ※有料での対応となります


チケット販売終了日時を変更することはできますか?

受付開始後でも変更を行うことは可能です。
基本的にチケット販売終了日時は、「イベント開演日時」以前での設定をお願いしておりますが、 イベント終演日時まで、設定(チケットの販売)することも可能です。
終演日時までチケットの販売を行われる場合は、イベント終演間近の購入も可能となるため、注意いただいた上で設定してください。


チケットの上限価格はありますか?

チケット価格の上限は20万円(税込)以下となります。

また、チケット代金の合計額によって、コンビニ決済手数料の金額が異なります。
チケット代金合計 50,000円未満:220円(税込)
チケット代金合計 50,000円以上:440円(税込)


3日券などの通しチケットの販売はできますか?

チケットのスキャン(認証)はチケット1枚につき1回のみ可能となり、一度スキャンされたチケットでの再受付は行えない為、基本的に通しチケットの販売・設定はできません。
必要となる場合は、初回の入場受付時に、別途リストバンドや再入場用のチケット等をお渡し頂いたり、参加者情報を伺ってご対応ください。
再入場(再受付)について詳しくはこちらをご確認ください。


ファンクラブ会員、Twitterフォロワー等、特定の人に向けた限定チケットを販売するにはどうしたらいいですか?

下記の3つの方法で、特定の対象者にのみチケットを販売することができます。
いずれも「イベント編集・管理画面」内下部の『オプション設定をする』より設定が可能です。

1. Twitter限定販売
指定するTwitterアカウントをフォローしている方のみが購入できる受付です。
・Twitter限定販売の設定方法はこちら

2. ファンクラブ会員(ID/パスワード認証)受付
ファンクラブなどのID・パスワードを所有している方のみが購入できる受付です。
・ファンクラブ会員(ID/パスワード認証)受付の設定方法はこちら

3. シリアルコード限定販売
指定のシリアルコードを所有している方のみが購入できる受付です。
LivePocket-Ticket-管理画面内からシリアルコードを発行することも可能です。
・シリアルコード限定販売の設定方法はこちら


ペアチケット、グループチケット、団体割引チケット等の販売はどうしたらいいですか?

チケットの「購入枚数制限」にて、指定した枚数のみ購入が可能となるよう設定することができます。

①管理画面内メニュー【チケットの追加・編集をする】を押下します。
②対象となるチケットの「購入枚数制限」を、下記のように設定してください。

<ペアチケット設定方法>
対象となるチケットの「購入枚数制限」を【最小:2枚】【最大:2枚】とすることで、
チケット枚数は2枚のみ選択可能となり、ペアチケットとしての販売が可能です。

<グループ・団体チケット設定方法>
・購入枚数を固定する場合
 ペアチケット同様「購入枚数制限」の”最小”と”最大”の枚数を揃えることで、指定枚数のみの販売となります。
・購入枚数を選択できるようにする場合
 「購入枚数制限」を【最小:5枚】【最大:15枚】などとすることで、最小購入枚数を5枚からに設定できます。

※購入枚数制限の最大は【99枚】まで設定可能です。
※「チケット料金」は1枚分のチケット代金を設定してください。
 支払い金額は、『チケット料金×購入枚数』となります。
例)2枚のペアチケットの場合
チケット料金は、『ペアチケット料金÷2枚』の金額で設定してください。
ペア料金1800円÷2枚=『900円』での設定となります。


開演時間が出ないように、一定期間開催するように販売するにはどうしたらいいですか?

一定期間開催されるイベントの入場券を販売したい場合や
1日に2回に分けて公演があり、1ページに販売ページをまとめたい場合、
「期間イベント」として設定することで、開演日時を特定せずにチケットを販売することができます。

※イベントの詳細や開催時間などについては、
イベントページの[イベント詳細]や、チケット設定の[チケット名][チケット備考]に入力して、販売してください。

①管理画面にログイン後【新しいイベントをつくる】を選択してください

②[日程]の欄で、「期間イベント設定をする」を選択してください

③イベントの開催期間(開催日)を入力します。以降は、通常のイベントページ作成と同一です。

※イベントの詳細や開催時間などについては、
イベントページの[イベント詳細]や、チケット設定の[チケット名][チケット備考]に入力して
ユーザーが購入したチケットが、何時に入場が可能なチケットか分かるよう設定してください。

開催期間(開催日)の入力例
・一定期間開催されるイベントの場合・・・【2018/9/1 ~ 2018/9/3】
・1日に複数回公演があるイベントの場合・・・【2018/9/1 ~ 2018/9/1】
※同日入力の場合、公開後のイベントページには「2018/9/1(土)」のみ表示されます。


イベント公開後に、受付・チケットの追加販売はできますか?

イベントページ公開後でも受付・チケットの追加が行えます。
※受付・チケットは作成された順番でイベントページに表示され、表示順番を任意で入れ替えることはできません。
順番の変更が必要な場合は、作成済みの受付・チケットを削除後、改めて設定しなおしてください。
受付・チケットの削除は申込者がいない場合に限り可能です。

【チケットの追加方法】
①管理画面内メニュー【チケットの追加・編集をする】を押下します。

②チケットを追加したい受付の「編集する」を押下します。
※「チケットを追加する」を押下することでも受付を選択し、チケットの追加に進むことができます。

③設定画面内の「チケットを追加する+」を押下します。

④新しいチケットとして追加される場合は、各「チケットを追加する」より設定してください。
販売予定枚数を共有して追加を行われたい場合は、在庫共有したいチケットの「このチケットを販売する」より設定してください。

整理番号チケットの登録方法はこちら
座席指定チケットの登録方法はこちら
通常チケットの登録方法はこちら
販売予定枚数の共有についてはこちら

 

【受付の追加方法】
①管理画面内メニュー【チケットの追加・編集をする】を押下します。

②新しい受付の設定は、「販売スケジュール(受付)を追加する」を押下します。

③「新しいチケットで販売する」ボタンを押下で、新しい受付が設定できます。
作成済みの受付と販売予定枚数(在庫)を共有して受付を作成する場合は、
共有したい受付の「このチケットの追加販売をする」を押下してください。

「先着販売」受付の設定方法
「抽選販売」受付の設定方法
販売予定枚数の共有についてはこちら

 


LivePocketにイベントページが公開されるまでにどのくらいの時間がかかりますか?

主催者として登録完了後、すぐにイベントページを作成いただけ、ページ作成後すぐに公開いただけます。
また作成後、日時を指定して予約公開も可能です。

なお、イベント内容について利用規約に準じているか
イベントページ公開後、1営業日~3営業日中にLivePocket-Ticket-にてイベント内容の審査を行わせていただいております。
イベントページの審査完了までは、LivePocketサイト内の検索結果には表示されません。


イベント公開後にイベントの内容変更はできますか?

イベント開催日前であれば、基本的に【イベントページを編集する】より更新が可能です。
※公開後にイベントページ内の情報を変更される場合、ユーザーに混乱が起こらないよう、十分に配慮いただいた上でご変更ください。

①管理画面にログイン後、【イベントの編集・管理】を選択してください。

②編集したい、対象のイベントを選択してください。

③【イベントページを編集する】より更新が可能です。


イベントページに公式サイト、グッズ販売サイトなどのリンクを載せることは可能ですか?

イベントページ上に「オフィシャルサイト」「オフィシャルFacebook」「オフィシャルTwitter」のリンクを載せることが可能です。

1.イベントページ入力画面 下部の「その他オプション設定」ボタンを押下

2.[オフィシャルサイトへのリンクを設定してください]にて
「オフィシャルサイト」「オフィシャルFacebook」「オフィシャルTwitter」のURLを入力後
「設定」ボタンを押下してください。

※上記以外に、リンク先をイベントページ上に掲出されたい場合は、
[イベント詳細]内にURLを記載の上、リンクの挿入を行ってください。

【公開後のイベントページ】
オフィシャルサイトのリンクを設定すると
公開されたイベントページ内「お問い合わせ(CONTACT)」の横に、アイコンが表示されます。


画像の順番は変更できますか?どんなファイル形式のものが使用できますか?

一度アップロードされた画像の順番を入れ替えることは、仕様上出来かねます。
画像の掲出順を変更されたい場合は、 一度画像を削除していただき、表示したい順に再度アップロードしてください。

イベントページ1件につき、掲出可能な画像は最大4枚までとなります。
画像1枚につき1MB以内の、GIF・JPG・PNG形式の画像がアップロード可能です。


LivePocketの利用料(販売手数料)はいくらですか?

LivePocket-Ticket-をご利用いただく上で必要な手数料は、以下の2種類のみです。
【販売手数料(チケット代×5%)】
【振込手数料(振込1回につき500円(税別))】

チケット代を有料とされる場合、【販売手数料】を主催者側が負担するか、購入者側が負担するかを、 イベントページ作成時に、主催者様の任意で設定していただくことが可能です。

チケット代を0円(無料チケット)でチケット販売を行われた場合は、手数料は無料です。

手数料については下記ページもご確認ください。
https://t.livepocket.jp/sell_commission