スマホチケット(パターン認証)の受付はどのように行えますか?

来場者のスマートフォンにインストールされた「LivePocket-Ticket-」アプリでパターン認証を行うことで、入場受付を行います。
※「LivePocket-Ticket-」アプリは、LivePocket-Ticket-サイト内で販売されているスマホチケットの入場認証が行える、来場者(参加者)専用アプリです。

当日のスマホチケットでの受付方法は、マニュアルをご確認ください。

[再発行チケットについて]
スマートフォンの機種変更や、チケットを保持したままアプリを削除してしまったなどの理由で、再発行されたチケットです。

① チケットを確認する
来場者のスマートフォンで「LivePocket-Ticket-」アプリを起動してもらい、受付するイベントのチケット券面を提示してもらいます。
受付担当者は、チケット券面を目視で確認します。
正しいチケットと確認できたら、来場者のスマートフォン上でチケット画面をタップし、パターン認証コードの入力画面を表示します。
faq_2_1.png

②パターン認証コードを入力する
イベントで指定された認証コードで、パターン認証を行います。
パターン認証が完了すると、認証アプリ画面に認証結果が表示されます。
認証がNGの場合は、認証コードに誤りがないか、または正しいチケットか券面の確認を行ってください。
※認証コードは、イベントページ公開時の受付方法の設定で登録しています。

例)認証コードが「1235789」の場合のパターン認証方法
faq_1.png