抽選販売チケットの作成をするには?

【抽選販売】・・・ユーザーがチケットを申込んだ後、主催者は抽選によって販po売するユーザーを選ぶことができる販売方法です。
抽選時には、当選人数を決めて自動でランダムに当選者を決めたり、申込者情報を確認して手動で当選させることができます。
イベントページを作成後、抽選販売の受付を作成します。

<STEP1>
抽選販売の受付・チケットを作成/販売
<STEP2>
当選発表予定日までに、当選者/落選者の確定を行います ※当落選処理の方法はこちら
まず、当選者を確定させます。当選者を確定すると、当選者に当選通知のメールが届きます。
その後、落選者を確定させます。落選者を確定すると、落選者に落選通知のメールが届きます。

※イベントページや受付が公開(販売)される時系列は以下の通りとなります。
時系列通りに設定されていない場合、設定内容の保存(公開)が出来ないためご注意ください。
(1)イベントページの公開
(2)チケット受付の公開
(3)チケット販売開始
(4)チケット販売終了

<設定方法>
①「抽選販売チケット」を選択します。

②抽選販売の受付名称を設定します。
選択すると編集できるようになります。

③チケットの受付開始日時を、チケットの公開日時以降で設定してください。
※チケットの公開日時以降に設定した場合、公開直後の受付には『販売前』と表示されます。

④チケットの受付終了日時を設定してください。

⑤イベントページに受付を公開する公開日時を、イベントページの公開日時以降で設定してください。
※イベントページの公開日時以降に設定した場合、
公開直後のイベントページには、受付以外(イベントページの内容のみ)が表示されます。

⑥チケットの申込回数制限を選択してください
※申込回数制限の詳細はこちら
※あらかじめ「受付単位」が設定されています
<注意点>
抽選販売の場合、ユーザーは1券種ごとの申込みとなります。
複数の券種(チケット)を販売される場合、
1券種目の申込手続き完了後に、改めてイベントページにアクセスし、別券種のチケット申込みとなります。
上記を踏まえ、申込回数制限を設定される際は、設定内容にご注意ください

⑦当選発表予定日を入力してください

⑧抽選販売に関しての注意事項や条件などを入力してください。

⑨入力が完了したら、「チケットを追加する+」を押下してください。

⑩作成するチケットを選択します。
■整理番号チケットを追加する
申し込んだ順に整理番号が採番されるチケットです(抽選の場合はランダム採番)
整理番号チケットの登録方法はこちら
■座席指定チケットを追加する
申し込んだ順に座席番号が配席されるチケットです(抽選の場合はランダム配席)
座席指定チケットの登録方法はこちら
■通常チケットを追加する
整理番号や座席番号を設定しないチケットです
通常チケットの登録方法はこちら
■販売予定枚数を共有してチケットを追加したい場合
販売予定枚数の共有について詳しくはこちら