当選者を自動で選んで当選処理をするには?

当選者の人数を指定することで、当選者を自動で選択して当選処理を行う方法です。

①当選枚数を設定してください。
『全員当選させる』を選択された場合、設定いただいている「販売予定枚数」が当選上限数となります。
『当選上限枚数を設定する』を選択された場合は、販売予定枚数を上限に任意に当選数を設定できます。

②優先当選条件を任意で設定いただけます。
2.自動抽選の優先当選条件を設定する
優先当選条件を、「入金方法」「性別」「地域(都道府県)」から指定することができます。
詳細についてはこちら
3.自動抽選の当選除外・優先順位を下げる条件を設定する
当選除外、または、当選優先順位を下げる条件を、重複申込みやイベントで指定することができます。
詳細についてはこちら

③コンビニ決済・携帯キャリア決済の支払期限日を設定してください。
※当選処理を行われた翌日~最大10日間まで設定できます。
※当選確定後は変更できません。

④内容に間違いなければ、「当選者を確認する」ボタンを押下します。

⑤当選内容に間違いが無いか、確認を行ってください。
「当選者をCSVダウンロード」ボタンを押下することで当選者一覧のcsvファイルをダウンロードできます。
当選者を確定する前に、付与された整理番号や座席番号などが、このcsvファイル内にて確認できます。

⑥「当選者を確定する」ボタンを押下することで当選者が確定し、対象者へ当選メールが送信されます。
※申込者のクレジットカードが決済不可であった場合、落選になるため、ご希望の当選件数(枚数)に満たない場合があります。
当選処理完了後に再度、当選枚数(件数)をご確認ください。

⑦これ以上当選処理を行わない場合は、「落選者を確定する」より落選者を確定させます。
※この時点で落選者を決定しない場合、複数回に渡って当選処理を行う場合は、「落選処理を中断する」を選択し、後から落選処理を行います。
※落選処理を行わないと、申込者の「申込状況・履歴」上では『抽選待ち』のままとなりますので必ず処理を行ってください。