終了した受付・イベントを非表示にすることはできますか?

【受付のみを非公開にする】
終了した受付をイベントページから非表示にしたい場合、
『アクセス制限』を使用することで、公開いただいているイベントページ上からは非表示にすることが可能です。
アクセス制限についてはこちらをご確認ください。

【イベントページ全体を非公開にする】
イベントの編集・管理画面より、「イベントページの公開設定を編集する」より非公開が可能です。

『非公開にする』ボタンを押下します。

・チケット申込者がいない場合や、開催終了済みのイベント
ポップアップ内『OK』を押下でイベントページが非公開になります。

・チケット申込者が存在している、かつ、開催前のイベント
非公開にすると、チケット申込者は販売ページを閲覧できなくなります。
また、公開に関わらず、イベント開催日(終演)を過ぎると開催は終了したものとみなしますので、
非公開のまま開催日を過ぎた場合も、イベントページ上でのイベント開催日などの変更・修正は不可となります。
また、売上は確定となり、売上金の精算は進行となります。

<一時的にイベントページを非公開とする場合>
イベント開催日までに、必ずイベントページを公開にしてください。
※開催前に非公開の場合は、開催日の1週間前に、管理者登録のメールアドレスに通知メールが送信されます。

<イベントを中止・延期・返金する場合>
非公開にせず、イベントの中止・延期、また、返金依頼を行ってください。
中止処理・延期についてはこちらをご確認ください。

 

【非公開後の購入者側への見え方】
イベントページのURLにアクセスすると、イベントやチケット販売に関する情報は表示されず、問い合わせ情報のみの表示となります。
※問い合わせ先は、イベントページ作成時に「イベントの問い合わせ先」で設定した情報が表示されます。

注意事項
・「運営イベント一覧」ページで「表示する」としていた場合、非公開にしても表示されたままになります。
表示したくない場合は別途、非表示設定をしてください。
運営イベント一覧についてはこちらをご確認ください。

・非公開にしても、各検索エンジンでは検索対象のままになります。
検索結果に表示したくない場合は別途、「プライベート公開」を設定してください。
プライベート公開についてはこちらをご確認ください。